モバイルスタンプラリー「乙姫様は学ばせたい」が実施されます

~海の生き物たちの「四国霊場七ヶ所まいり」学習~
乙姫様からのスペシャルなプレゼントをゲットしよう!



弘法大師・空海の生誕地である善通寺市には、四国八十八ヵ所霊場の寺院のうち総本山善通寺を含む五ヶ寺が集中しており、さらにその五ヶ寺に弥谷寺(三豊市)と道隆寺(多度津町)を加えた「四国霊場七ヶ所まいり」は、一日でまわれる四国遍路として由緒あるものといわれています。
一方、昨年オープンしました四国水族館(宇多津町)では、龍宮伝説をテーマとした特別展示「龍宮の景」で、龍宮と四国八十八ヵ所霊場の世界をアートとして表現しており、その製作に総本山善通寺が関わったことから、このたび四国水族館と四国霊場七ヶ所まいりを周遊するデジタルスタンプラリーの企画を開催することとなりました。

開催概要

○開催期間 令和3年3月19日~8月31日(約6ヵ月間)

○スタンプラリーの内容
四国水族館と四国霊場七ヶ所まいりを周遊するデジタルスタンプラリーの専用ホームページを立ち上げ、アプリCOCOAR(ココアル)を利用したARスタンプを10カ所設定します。ARスタンプには四国水族館の魚たちを選び、各スタンプポイントに出現させます。参加者はスマホでGPSを利用してARスタンプを獲得。スタンプ数を1つ又は7つ以上とランク別に賞品を用意し、楽しんでもらえる企画です。また、各スタンプポイントにはARとは別に寺院の紹介など様々な情報コンテンツも用意しています。

○主催者等
(主催)四国水族館、善通寺市
(協賛)JR四国、学校法人穴吹学園
(協力)弥谷寺、曼荼羅寺、出釋迦寺、甲山寺、総本山善通寺、金倉寺、道隆寺
(後援)公益社団法人香川県観光協会、善通寺市観光協会、善通寺市教育委員会

詳細については、「乙姫様は学ばせたい」特設ホームページをご覧下さい。​




まちあるきの実施について【4月】

善通寺市観光協会では、まちあるき団体「いなおき会」の協力のもと、まちあるきを行っております。
暖かくなり、桜も咲き始める4月。善通寺市のまちなかをゆっくりと歩いてみてはいかがでしょうか?

開催概要

①月照・信海上人と西郷隆盛・土佐藩士の参勤交代
 ~月照・信海のゆかりの地を歩こう~

 開催日時:4月4日(日)9:30~3時間程度
 集合場所:さざなみ公園(吉原大池近隣)
 料  金:700円(保険料・ガイド料を含む)
 概  要:安政の大獄で追われ、西郷隆盛と共に薩摩の海に身を投げた月照上人と
      江戸で獄死した6歳違いの弟の信海上人。二人の勤王の僧の生まれた吉
      原の里を春を愛でながら歩きましょう。 

②お大師様のふるさとをミニ遍路(五ヶ寺編)
 ~善通寺市内の四国霊場札所をお参りします~
 開催日時:4月11日(日)8:45~5時間程度
      ※曼荼羅寺の近くまで片道バス利用のため、必ず時間厳守でお集まりください。
 集合場所:JR善通寺駅
 料  金:2,000円(保険料・ガイド料を含む)
 概  要:古来から四国遍路のうち、71番から77番札所を七ヶ所参りと言い、
      この七ヶ寺を巡拝すれば88ヶ所を巡拝したのと同じ御利益があると
      言われています。
      今回はそのうちの五ヶ寺をガイドの楽しいおしゃべりと共に回ります。

お申込・お問合せ先

い   な   お   き   会 :0877-62-5501(担当:大河内様)
善 通 寺 市 郷 土 館:0877-63-6329
善通寺市観光協会  :0877-63-6315
※上記いずれの番号でも、お申し込みを承ります。



『るるぶ香川'22』に掲載されています!

『るるぶ香川’22』に「四国霊場七ヶ所まいり」が特集されています!
ぜひご覧ください!

~四国霊場七ヶ所まいりとは?~
四国八十八ヶ所霊場のうち、第71番札所から第77番札所までの7つの寺を1日で巡拝する参り方です。


ITを通じて地域の課題解決に取り組むイベント「IT CAMP善通寺2020」が開催されます。


令和3年3月15日(月曜日)から約1ヶ月、善通寺市役所1階のロビー(正面玄関~市民課前)が桜の演出に包まれ、壁面へ善通寺市の風景をプロジェクションするとともに、来庁者参加型イベント「IT CAMP善通寺2020~さくらさく・ぜんつうじ~」が開催されます。
善通寺市役所へお越しの際は、ぜひご覧ください。
(密な状況にならないよう、ご協力をよろしくお願いいたします。)

開催概要

日 時:令和3年3月15日(月曜日) ~ 4月16日(金曜日)

場 所:善通寺市役所 1階ロビー

主 催:善通寺市

協 力:学校法人電子学園 日本電子専門学校
    株式会社ベースメントファクトリープロダクション
    株式会社ジャパン インフォメーション ネットワーク

協 賛:株式会社ネツミル
    (兼任運用が可能なAI顔認識検温ソリューション「ネツミル」の無償貸与)

企画の詳細について

企画①「ここがあなたのまち」:壁面へのプロジェクション
   モンタージュ手法による、善通寺市に関する写真のスライド動画を投影します。


企画②「あつまれ!ぜんつうじ」:メッセージ投稿プログラム
   スマートフォンでQRコードを読み取りメッセージを投稿すると、
   サイネージ上の島にある桜の木やその周辺に花びらが増え、
   自分が投稿したメッセージが表示される、来庁者参加型システムです。


メッセージはこちらから!【メッセージ入力フォーム】
メッセージを書き込んで桜を咲かせよう。

企画③「想い、つながる、ぜんつうじ桜」:桜の木のメッセージボード
   旧庁舎と新庁舎をつなぐ桜の木に、メッセージを書いた花びらを貼る、
   アナログ型の来庁者参加型システムです。


企画④ネツミル(兼任運用可能なAI顔認識検温ソリューション)のサイネージによる
    画像や動画の表示、壁面への花びらの装飾等により、①~③をつなげる空間を
演出します。

★「そもそも、IT CAMP 善通寺ってなんだろう?」と思った方は、下記ご参照ください。





総本山善通寺の涅槃桜 開花情報

総本山善通寺境内の涅槃桜(ねはんざくら)が咲き始めています。
今年は3月6日~7日が見頃になりそうです。
ひと足早く春を感じに善通寺市へお越しください。

涅槃桜とは・・・・・

涅槃桜は独特の甘い香りを漂わせて咲くのが特徴で、眺めていると桜の花に包まれたような気分になります。
ソメイヨシノより早く3月初旬につぼみが膨らみはじめ、お釈迦様が入滅した涅槃会(3月上旬・旧歴2月15日)の頃に満開になることから、「涅槃桜」と呼ばれています。
この桜の品種名はミョウショウジザクラ。昭和48(1978)年の弘法大師空海御生誕1200年を記念して、桜の発見地である新居浜市の明正寺から贈られた貴重なものです。
総本山善通寺に春を告げる花として、毎年開花が待ち望まれています。

お問合せ

総本山善通寺 0877-62-0111



全29件中1〜5件を表示