観る

日本最古の現役駅舎説あり?!

JR善通寺駅(D14)

香川県善通寺市文京町一丁目にある、四国旅客鉄道(JR四国)土讃線の駅である。

明治22年、讃岐鉄道の吉田駅として開業され、同年善通寺駅に駅名を変更。善通寺市の中心駅で、全特急列車が停車し、1日平均の乗車人数は約1,500人。

駅周辺には尽誠学園・善通寺第一高校や四国学院大学があることもあり、多くの皆様に通勤通学に使われている。

駅舎は国の登録有形文化財にも登録され、日本最古の現役駅舎とされている武豊線亀崎駅の駅舎より古い可能性があります。
※明治22年3月30日と記された建物財産標が存在。


また、善通寺市には金蔵寺駅(D13)もあり、駅名に寺院の名前が使われている珍しい駅が2つ存在している。


ここに地図が表示されます