遊ぶ

豊かな自然と四方の眺めを思う存分楽しめるキャンプ場

大麻山キャンプ場・大麻山

 『大麻山キャンプ場』は、善通寺ICから大麻山登山道経由、車で約30分の大麻山中腹にあるキャンプ場です。
 キャンプ場からは瀬戸内海や讃岐平野を一望でき、四季折々の変化に富んだ景観を楽しむことができます。また、3世紀後半に造られた全長44.5mの前方後円墳『野田院古墳』が隣接しており、絶景と歴史浪漫に浸りながらキャンプを楽しむことができます。

<注意事項>
当キャンプ場は、管理人不在の野営キャンプ場です。ご利用にあたっては以下の通り注意事項がございますので、必ずご確認ください。
・水道水はありませんので、飲用水はお持ちください。
・トイレの水は飲用水として使用できません。
・トイレを利用される場合は、トイレットペーパーをお持ちください。
・冬期は凍結のためトイレが使用不可になる場合があります。
・ゴミは必ずお持ち帰りください。
・宿泊に際し生涯学習課へ電話にて下記の通りお申し込みください(Tel:0877-63-6328)
(受付時間)平日午前8時30分から午後5時15分
 1.利用日時
 2.利用目的(キャンプ・バーベキュー等)
 3.利用者数(大人・小人)
 4.代表者氏名
 5.代表者電話番号

大麻山について

 大麻山(おおさやま)は善通寺市の南部から高瀬町の北東部に位置し、標高は616.3m。琴平町の琴平山へと続きます。
 山の名は、周辺が古代に麻の大生産地であったことに由来し名付けられました。独立峰では香川県下一の高さを誇り、頂上付近にはテレビ局の中継塔などが建てられています。全域が瀬戸内海国立公園の一部に指定され、国蝶のオオムラサキが生息し、国の天然記念物の指定を受けた地域もあり、すばらしい眺めと豊かな自然を楽しめます。また、山裾一帯に古墳が点在し、土器や銅剣、銅鐸、飾玉、経筒などが数多く出土しました。山中には、青龍権現をまつる龍王社や幅20m、高さ15mの屏風岩が切り立つ葵の瀧があります。
 自然と史跡に恵まれた大麻山には、約13kmのチェリーラインと、約8kmのグリーンラインのハイキングコースがあります。コースから眺める善通寺市街、讃岐平野と瀬戸内海、そして四国の山並みに三豊平野、燧灘(ひうちなだ)を望む眺望はまさに絶景です。
 4月下旬から5月上旬にかけて、山頂には1㎞に渡り約800本のボタンザクラが咲き誇ります。



ここに地図が表示されます