ITを通じて地域の課題解決に取り組むイベント「IT CAMP善通寺2020」が開催されます。


令和3年3月15日(月曜日)から約1ヶ月、善通寺市役所1階のロビー(正面玄関~市民課前)が桜の演出に包まれ、壁面へ善通寺市の風景をプロジェクションするとともに、来庁者参加型イベント「IT CAMP善通寺2020~さくらさく・ぜんつうじ~」が開催されます。
善通寺市役所へお越しの際は、ぜひご覧ください。
(密な状況にならないよう、ご協力をよろしくお願いいたします。)

開催概要

日 時:令和3年3月15日(月曜日) ~ 4月16日(金曜日)

場 所:善通寺市役所 1階ロビー

主 催:善通寺市

協 力:学校法人電子学園 日本電子専門学校
    株式会社ベースメントファクトリープロダクション
    株式会社ジャパン インフォメーション ネットワーク

協 賛:株式会社ネツミル
    (兼任運用が可能なAI顔認識検温ソリューション「ネツミル」の無償貸与)

企画の詳細について

企画①「ここがあなたのまち」:壁面へのプロジェクション
   モンタージュ手法による、善通寺市に関する写真のスライド動画を投影します。


企画②「あつまれ!ぜんつうじ」:メッセージ投稿プログラム
   スマートフォンでQRコードを読み取りメッセージを投稿すると、
   サイネージ上の島にある桜の木やその周辺に花びらが増え、
   自分が投稿したメッセージが表示される、来庁者参加型システムです。


メッセージはこちらから!【メッセージ入力フォーム】
メッセージを書き込んで桜を咲かせよう。

企画③「想い、つながる、ぜんつうじ桜」:桜の木のメッセージボード
   旧庁舎と新庁舎をつなぐ桜の木に、メッセージを書いた花びらを貼る、
   アナログ型の来庁者参加型システムです。


企画④ネツミル(兼任運用可能なAI顔認識検温ソリューション)のサイネージによる
    画像や動画の表示、壁面への花びらの装飾等により、①~③をつなげる空間を
演出します。

★「そもそも、IT CAMP 善通寺ってなんだろう?」と思った方は、下記ご参照ください。